2006年02月26日

夫婦ってなんなんでしょうね

えーっとですね、友達の離婚が決定しました。
そこの旦那さん、うちの元ばか旦那とも知り合いなんですが、
仕事しない・お金は使うと言うばか旦那の事をぼろくそに言っていた人なんですが。。。。。
結局は似た者だったようです。あれは同類嫌悪だったのでしょうかね?(苦笑)
仕事しない・子供の面倒見ない・しつけ度外視な人でした。ヤレヤレ ┐(´-`)┌ マイッタネ
友達は結構前から別れると言っていたんだけど、思いとどまったりしながら今まで一緒にいました。
でも、先週末に心が決まったんだって。
決定的になったのは子供の事でした。
思いとどまったのも子供の事だったんだけどね。。。。。
子供にTVを見ながら食事をするなと怒りながら、自分は見ながら食べる。
TVがついていたら当然子供は見てしまう→手も口も止まる。
そこで一度注意すればいいのに、自分の機嫌が悪かったらしく、一度も怒らないで
いきなり子供の食器を取り上げて流しにほり込んだそうです。
次の日は発表会だったんだけど、結局来ませんでした。(機嫌悪かったから)
数日前は子供に「見にいく」と言っていたのに来なかった。
その事が友達は許せなく、子供にするなと言ってる事を自分は平気ですることにも
もう我慢できなくなって、決めちゃったそうです。
で、今日、話をするからというので、子供の守がてら荒れたら中に入るつもりで友達の家に行きました。
行ってしばらく友達と二人で話していたんだけど、どう切り出すかを悩んでた。
結局、ストレートに言う事にしたらしく、子供たちが遊びに夢中になってる隙に
旦那と話をしに行ったんだけど、ものの数分で戻ってきました。
話が出来なかったのか?と思ったんだけど、彼女曰く
「別れてほしいんやけど」
と言ったのに対し、
「いいで」
とあっさり言われたらしいです。
・・・・・・・なにそれ
なんか友達のほうから言い出すのを待っていたんでしょうか?
昼間だったので、子供たちが寝てからいろいろ話をする事になったらしいけど、
なんのために結婚したんでしょう?
なんのために家を建てて子供二人作って・・・・・
まあ2年ですっぱり別れた私が言うのもなんなんだけど、
あそこまで執着がないのもどうよ?
夫婦って・・・・・・・なに?
posted by さあちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

そーゆー訳じゃないんすよ

今日、毎月の保険料を払いに来てくれたおっちゃんに言われました。
「きれいになったなー男でもできたか?( ̄ー ̄)ニヤリ」
_(_”_;)_バタッ
「そんなわけないですやーん」
「なんでーや、肌きれいになっとるやんけ。やっぱ男できたやろ」
・・・・・すんません。今までお肌の手入れさぼりまくってましてん。
「お手ごろ価格な化粧品みつけてねーやっとまともに手入れしだしたんですよー」
そう言っても信じてくれないおっちゃん。
「事務所と家と学童の往復だけなのにできるわけないですやんw」
「なにゆうてんねん。そんなんその辺に出かけたらいるやろ」
なにがなんでも彼氏ができた事にしたいようです(爆)
「とりあえず、結婚・出産・離婚と一通りしたんでもういいですわ。後は子育てだけで」
そう言ってもなんだかんだと言いつつお金を払って帰っていったおっちゃん。
・・・・・・・おちおちお肌の手入れもできません(違?)
posted by さあちゃん at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

健康保険のお話

稲葉君日記でめがねが壊れた事を書きましたが、
それに関連して、嬉しい事がありました。
この前おかんが、
「そういやN○Kで弱視とかの治療用めがねが健康保険で出るって言ってたけど知ってるか?」
と教えてくれました。
知りません!(N○Kはあまり見ませんので)
とりあえず新聞を読みまくったのですが、全然そんなことは書かれていなくて・・・・・
おかんの勘違いか?と疑いだした時、思い出しました。
あいぱっちくらぶ!
弱視の子供を持つお母さん達の情報交換HP!
あそこで確か保険適用の署名やらしてたはず!
そう思って見にいってみると、書いてました♪
当会が取り組んで参りました「児童の眼疾患治療に必要な装具等に保険給付を求める活動」について、2月3日の中央社会保険医療協議会・診療報酬基本問題小委員会において、「治療用眼鏡・コンタクトレンズについて保険給付を認める」との決定がなされたとの報道がございましたのでご報告致します。
ご支援・ご協力下さった皆様に心より感謝申し上げます。

適用の内容など詳細につきましては、確認が出来次第ご報告させて頂きます。
ありがとうございました。

だって!
4月からの話のようですが、これってすごい!
私が加入している社保へ聞いてみたら、
「必ず出るとなったわけではないのですが、申請してもらって審査の後、給付するかどうかが決まります」
と回答が来ました。
他にもいくつか聞いたんだけど、あいぱっちくらぶでは4月からと書いてましたが、社保の担当者は今でも申請可能だとのこと。
弱視・斜視など原因にかかわらず、治療用のめがねであれば、医者の意見書・めがねの領収書と共に申請してもらえれば審査します。とも言われました。
社保でこんな回答が来るとは!(驚)
その昔、問い合わせをしたとき、本当に直るの?と厚生労働省の担当者に言われて悔しくて泣いたのはなんだったんでしょう?(苦笑)
国保はまだのようですが(同じ日に聞いたらめがねは対象外ですと言われた)
うちの場合は母子福祉の助成対象者なので、社保で認められた場合、
適用の通知書・意見書&領収書(コピー)を市役所に持っていけば助成の対象となると言われました。
つまり、上限はあるだろうけど、めがね代が返ってくる!しかも上限内に収まった場合、
自己負担なし!
ありがたや〜〜〜〜〜
とりあえず、月曜日に病院で作り変えかの判断を仰いで、
作り変えだったら、頑張って申請してみたいと思います。
対象になるといいな〜
稲葉君の場合、弱視なのか、デルモイドが原因の別の病状名になるのかがわからんのだ。
ま、申請が通るよう祈っててください。
posted by さあちゃん at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。