2005年12月12日

なんだかねぇ

えーっと稲葉君が通っている小学校は築40年です。
ちなみに私も兄やんも通っていました。
築40年ともなれば老朽化が激しいったらありゃしない(悲)
そんな中、5年後ぐらいには33クラスになるかもしれないというので、
校区分割の話がでてきました。
いまだに転入者が多い地区に1つ学校を新設しましょう。
んで、他の地区は現在の学校を建て直しもしくは別の場所で新築。
という形で話が進んでいます。
学校の説明会の後、審議会が答申(2つの校舎を新築が好ましい)を出したので、
それにともなって先週、地区の説明会がありました。
前回より話が進んだかな〜?
と思いつつ行ってみれば、来てるのはじじばばのみ(あれ?)
説明に来てた教育委員会の人は学校の時と同じ人。
説明が始まってみれば、内容も配られた資料も全く一緒(おいおい)
なんや。来て損したかも。
役所の説明がすんで、意見をどうぞと言われた途端、
「なんでたくさん金かかるのに3つも学校たてなあかんねん」
「わしらが今のM小が出来るときに土地出したのになんで移動せなあかんねん。もったいない」
「学校の裏の土地やったら売りよるさかいにそこ買うて広くしたらいいねん。○○町は移転するのに反対やぞ!」
新しく建てるのは2つです。今の校舎は取り壊し。
移動しないと1時間以上かけて通学してる子たちの負担軽減になりません。
広くしたらいい話じゃなくて、老朽化が激しくて地震が来たらつぶれるかもしれんのですよ。
今の校舎。ついでにその売りよると言ってる土地はあなたの土地じゃないでしょう(呆)

説明にきていた担当者ももう苦笑するしかない状態の説明会でした。
40年以上前の土地の提供の話を持ち出されても困ります。
そんなことより、今現在あの校舎で勉強してる子供たちが困ってるんだから
その子供たちのことを考えてほしいです。
今の通学距離より遠くなるから反対やとか、土地提供したのにもったいないとかの話じゃないんです。
もうね、聞いてて呆れてしましました。
結局提供した時の話や、その昔N小が出来た時に同じように反対してM小の校区に残った話のみで終了してしまいました(呆)
で、たった今・・・・・
子供会の会長さんから今週末にもう一度説明会というか、話し合いをすると連絡がありました。
今度は実際に子供が通っている家と今後通うであろう年齢の子がいる家の保護者で集まって町としての意見をまとめるそうです。
会長さんに「先週も行ってくれはったのにごめんね」
と謝られてしまいました。
やれやれ・・・・・・・どうなることやら
posted by さあちゃん at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

ちょっと悩み中

HPのことで悩み中です。
lazyeyeの方を閉鎖し、ブログのみでいこうかなと思い始めてます。
リニュする気力もなく、日記も放置に近い今日この頃(汗)
稲葉君日記は通院の記録や成長の記録も兼ねているので止めるという選択肢は
ないし、この日記も自分の気持ちや、イライラの発散場所でもあるので止めたくはない。
なのでリニュできないHPを閉鎖し、日記のみで行く方が楽かなと。
ここのブログなら壁紙の変更も楽なのでまあ、リニュもどきも簡単にできるしね(爆)
まあもう少し考えてみます。
posted by さあちゃん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

今そこにある恐怖

最近立て続けに子供が被害者になってしまってる事件がありますが。。。。
怖いっすね。まじで。。。。。
稲葉君の場合、朝は10人程度と一緒に集団登校。
帰りは同じクラスで学童に行っている子と二人で下校(学童方面へ帰る子多数あり)
学童の帰りは私はじー様が迎えに行くので大人と一緒。
なので、たいして心配ではないんですが・・・・・
家で子供の帰りを待っている家の人たちのほうがかなり不安なんでは?
と思ってしまいます。
知らない大人に連れ去られたらどうしようという恐怖は少ないですが、
知ってる大人に連れて行かれたらどうしようという恐怖はすぐそこにあります。
以前、お客さんで、バカ旦那が働いていた所の社長と、Aちゃんの旦那がそれぞれ
別の場所であの人を見かけたと言ってました。
社長の方は土木関係の仕事と思しき車を運転している姿を。
Aちゃん旦那は本屋で立ち読みしている姿を。
しかも両方が市内で。。。。。。
怖いです。まじで。。。。
近くにいるのでは?と思うたびに思い出すのが、
「産まれた瞬間をみた稲葉君が一番かわいい」
と言っていた言葉。
本当に稲葉君をかわいがっていたのは確かなのでその言葉だけどうしても忘れる事が出来ない。
忘れる事が出来ないからその言葉に縛られている。
近くにいるなら払ってくれよ。養育費(怒)
別れてからもう5年経ちました。うち養育費の支払いがあったのは半年。
4年半分しめて○百万です。
恐怖だけくれるなんてむかつく(怒)
posted by さあちゃん at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。